たびたび君、北へ南へ 縁の下の力持ち
旅を愛するぬいぐるみ人形「たびたび君」が北へ南へ!日本全国250カ所のユースホステルに泊まって、体験プログラムを体験しちゃいます!
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
縁の下の力持ち
「ユースホステルは女将さんしだい」だという人がいます。
確かに、人気のあるユースホステルを思い出してみると、魅力的な女将さんのいるユースホステルが多いような気がします
旅館の女将さんなら、ドラマや旅番組でよく目にしますので、なんとなくイメージが湧きますが、ユースの女将さんの日常って、いったいどんな感じなのでしょう。

4月17日 池田北のコタンユースホステル(北海道)
「お局さまのつぼやき2」
池田北のコタンユースホステルの女将さんのブログです。
お子さんの通う中学校でインフルエンザが流行って学級閉鎖があったとか。
お子さんがかかってないかも心配ですし、もしかかってしまったら、それがお客様に移らないように注意もしないといけないし…
インフルエンザ一つにしても、女将さんにとっては心配事がいろいろあるではないでしょうか。

池田北のコタンユースホステル

ユースホステルは夫婦二人を中心に運営しているところがほとんどなので、女将さんはユースの仕事も、家事も子育ても両立してこなさないといけません
ユースホステルの会議や研修会なんかがあると、どうしても出てくるのは旦那さんの方が多いので、なかなか女将さんにお会いすることはないのですが、旦那さんがそうしてユースを留守にできるのも、女将さんがいらっしゃるからこそです。
ペアレントのみなさん、まもなくお客様がいっぱいでてんやわんやになるゴールデンウィークです。そんなときこそ、女将さんに感謝の心を忘れずがんばりましょう!

余談

北軽井沢ブルーベリーユースゲストハウスのペアレントさんは、「日本愛妻家協会」の理事だとか。
なんでかって、群馬県の「嬬恋村」の有志で作る会だから。
ちなみに実態は、愛妻家ではなく恐妻家の集まりだそうで、「愛妻家という未確認生物を探す会」だそうです。
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 たびたび君、北へ南へ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。