たびたび君、北へ南へ お兄ちゃん萌え~(?)
旅を愛するぬいぐるみ人形「たびたび君」が北へ南へ!日本全国250カ所のユースホステルに泊まって、体験プログラムを体験しちゃいます!
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お兄ちゃん萌え~(?)
こんにちは!たびたびです。
今、若い女性に戦国武将が人気なんだってね。歴史が好きな女性のことを、「歴女」って言うそうだよ
ぼくも女の子にモテたい(たびたび君、ぶっちゃけたね?)から、歴史のことはよく勉強しているんだ。
歴史に詳しくなると、旅も楽しくなるしね!

11月4日 上田まほろばユースホステル(長野県)
「まほろば日記」
上田まほろばユースホステルの近くにある龍昌院というお寺に、「真田信之」のお墓が建てられたんだって。真田信之って知ってる?
大阪の陣で活躍した、弟の真田幸村は超有名だよね。兄の信之は、関ヶ原の合戦の時に、石田方についた父・昌幸、弟・幸村と別れて、徳川方についたんだよ。
その功績が認められて、信之の子孫は今の長野市松代の藩主として、明治まで残ることができたんだ
龍昌院は信之が建てたお寺で、今も位牌が残ることから、お墓が建てられることになったんだって。

真田信之のお墓
歴史上の人物や有名人のお墓参りも流行ってるそうだよ。そういう趣味の人を「墓マイラー」っていうんだって

弟の幸村や、徳川の大軍を2度も少数で撃破した父・昌幸に比べると影の薄いお兄ちゃん。
でも、10代のうちから戦場に出て活躍し、父や弟が徳川に敵対し続ける難しい局面の中でも真田の家名を保った信之は、やっぱりただものじゃないよね。
カッコいいなあ~戦国武将が女の子に人気なのもよくわかるよね。
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 たびたび君、北へ南へ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。