たびたび君、北へ南へ 草刈は危険がいっぱい
旅を愛するぬいぐるみ人形「たびたび君」が北へ南へ!日本全国250カ所のユースホステルに泊まって、体験プログラムを体験しちゃいます!
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
草刈は危険がいっぱい
Q.日本で一番危険な野生動物とは?
A.一番死亡例が多いのは、スズメバチ
クマやマムシじゃないんですね。

6月6日 国東半島国見ユースホステル(大分県)
『太陽光発電所日記「電々虫はいそがない」』
国東半島国見ユースホステルのペアレントさんが、草刈中に危うくスズメバチの巣に突っ込んでしまうところだったそうです
ペアレントさんによると、巣は「建造中のデススター」みたいだったとのことですが、とすると、スズメバチの羽音はダース・ベーダーのテーマにでも聞こえるんでしょうか
ペアレントさんは以前にも、草刈中に危うくマムシを触ってしまうところだったようで、みなさん、草刈の際は気をつけましょう!

国東半島国見ユースホステル

ちなみに、国東半島国見ユースホステルの周辺では、イタチ、ノウサギ、タヌキ、テン、イノシシ、シカなどたくさんの野生動物が生息しているそうです。
最近、アナグマも観察されたとか
これだけ動物が見られるとちょっとしたサファリのようですが、自然観察の際は、くれぐれもスズメバチに気をつけてくださいね!
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 たびたび君、北へ南へ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。